千船駅から徒歩1分

大阪市西淀川区佃3-5-13

06-6471-3181 完全予約制

休診日
木曜 / 日曜
受付時間
9:30~20:30

「熟睡できず、なんかしんどい」脳疲労回復で不定愁訴も改善

大阪市西淀川区千船駅から徒歩1分の『かなや整骨院』は、頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラル・セラピー)で脳の誤作動を正し脳疲労を回復させることで、自律神経失調症更年期障害による不定愁訴を改善する整骨院です。

夜よく眠れないとか寝覚めがすっきりしないとか、目の奥の頭痛、イライラなどの病気とは言えないけど不快な症状のことを不定愁訴と言います。病院でいろんな検査をしても「異常ありません」で片づけられてしまいます。現代医学は命に係わる症状については威力を発揮しますが、「しんどい」「だるい」にはある意味無力です。


ストレスや生活習慣によって自律神経のバランスが崩れたり、更年期障害によるホルモンバランスの乱れが原因と多くのサイトに書かれています。仕事や人間関係によるストレスのほか、24時間ひっきりなしの情報洪水によって脳は常に戦闘モードになっていてリラックスする暇がありません。

頭蓋仙骨療法は脳を適切にリラックスさせて過緊張を解除し、自律神経やホルモンバランスの乱れによる不定愁訴を軽快させることができます。


受付時間

午前
午後

■受付時間:9:30~20:30
■休診日:木曜 / 日曜
※完全予約制ですので、まずはお電話か予約フォームでご予約いただいてからお越しください。
※専用の駐車場はございません。
申し訳ありませんが、近隣のコインパーキングをご利用ください。

06-6471-3181

06-6471-3181

原因不明の不定愁訴でお悩みではありませんか?

  • 些細なことでイライラして人に当たってしまう。
  • 気分が落ち込んで何もしたくなくなることがある。
  • 充分に睡眠時間は取っているはずなのに寝起きがすっきりしない。
  • 常に体のどこかがしんどいし、何をしても疲れやすい。
  • 血圧が不安定だったり、暑くもないのに急に汗をかくことがある。
  • 生理不順や便秘など体のリズムが乱れている。

ずっと続く不定愁訴の原因

日中仕事や家事などに励んでいる時、自律神経は戦闘モードになります。筋肉は緊張し、血圧は上がり、活動的になります。心身にストレスを感じたときや、ホルモンに乱れが生じたときも自律神経は戦闘モードになります。自律神経は一日中戦闘モードで目いっぱいがんばっています。

夜間には戦闘モードは休息モードに切り替わることで心身のバランスを保っているのですが、今の日本では昼夜の区別がはっきりしないライフスタイルになってきています。そういった生活では自律神経が誤作動を起こし休息モードに切り替わることができないままになります。

そうやって毎日、24時間戦闘モードの生活をしていると、睡眠は浅くなります。十分な睡眠ではありませんから疲労は取れません。戦闘モードであることに加えたまった疲れのせいでちょっとしたことにもイライラします。不定愁訴の初期症状です。自律神経はがんばって活動を続けますがやがて限界が来ます。

脳が疲労して「このままがんばり続けると過労死する」と判断すると心身のどこかに不快な症状が現れて休息を促します。それでも頑張り続けると脳は自律神経を強制的にリラックスモードに切り替えます。すると今度はどんなに頑張ってもだるくてしんどくて意欲がわかなくなってしまいます。心身を守るためのメカニズムが空回りしている状態が自律神経の失調であると言えます。

脳疲労を回復する頭蓋仙骨療法

頭蓋仙骨療法は頭蓋骨をテコにして脳の緊張をリラックスさせる手技です。緊張モードのまま暴走する脳の誤作動を解除して、不定愁訴を改善させることができます。

また緊張モードとリラックスモードの切り替えを正常に戻しますので睡眠の質が改善され、脳疲労が回復します。イライラ感や逆に何をするのもしんどい、といった感情面についても効果が期待できます。

頭蓋骨の中心にある蝶形骨は脳を支える「棚」のような働きをしています。この骨が歪むとホルモン分泌をつかさどる脳下垂体や自律神経の調節に関わる翼口蓋神経節などに影響が出ます。歪みを調整することで月経前症候群(PMS)や血圧が乱高下する症状にも対応できます。

頭蓋骨を調整する、というとちょっと怖いような気がしますがほとんど触れるだけの治療法ですので患者さんは一切の苦痛を感じません。

かなや整骨院が選ばれる5つの理由

① 脳の誤作動、脳疲労を解除して不定愁訴を根本改善できる

ストレスや生活習慣で戦闘モードのままで誤作動している脳を、頭蓋仙骨療法でリラックスモードに切り替えることが可能です。戦闘モードとリラックスモードの切り替えが正常になれば脳疲労も改善され、日々のしんどさからも解放されます。

② カウンセリングのように質問に答える必要がない

不定愁訴がストレスからくるものであっても生活習慣からくるものであっても、問診の後に患者さんにやっていただくのは寝てもらうことだけです。頭蓋骨を触診して緊張や制限を見つけ出し、ごく優しい力でそれらを解除していきます。治療中は深いリラックスを感じながら眠ってしまわれる方がほとんどです。

③ プライバシーは完全に守られる

院長は厚生労働大臣免許を持つ柔道整復師ですので守秘義務が法で定められています。問診時などどんなことを話されても秘密が外部に漏れることは絶対にありません。

④ いくつかの愁訴が同時に解消される

たとえば不眠が主訴だったとしても、脳の誤作動から起きているほかの問題、イライラ感や耳鳴り、生理不順なども同時に改善されていきます。今まで運転免許の更新時についていた「眼鏡等」の条件が無くなってしまった、という報告もあります。

⑤ 必ず院長が施術いたします

頭蓋仙骨療法の臨床経験豊富な院長が施術を担当いたします。日によって施術担当者がコロコロ変わるようなことはありません。

当整骨院の不定愁訴治療にはこんなメリットも

  • 自律神経の働きが改善するので熟睡できるようになり寝覚めもすっきりする。
  • 顔の骨を調整するので顎関節症や眼精疲労、花粉症なども同時に改善する。
  • 脳神経が正常に機能するようになるので集中力がアップし仕事の効率が上がる。
  • 軽く頭と骨盤に触れるだけの治療なので着替えの必要がない。

アクセス

電車でご来院の場合

阪神本線「千船」駅下車徒歩1分。改札をくぐってすぐを右に曲がる。ドラッグストアの前の自動扉から外へ出て階段を降りる。パチンコ「千船会館」さまの横の道を直進。「大旺寿司」さま、「中山塾」さまの一軒おいて隣。向かいは

車でご来院の場合

大阪市西淀川区佃3-5-13

国道2号線新佃交差点を阪神千船駅の方向に曲がり駅高架をくぐったところで左折。パチンコ「千船会館」さまの角を右折して直進。「大旺寿司」さま、「中山塾」さまの一軒おいて隣。向かいは「千船整骨院」さま。 付近にコインパーキング多数あり

06-6471-3181